「川口に在る教会」は純粋に聖書の規範に従い分派、教派、組織、伝統を嫌うクリスチャン達が、地元にあって一である立場で集会しています。兄弟姉妹と呼び合っています。
 
私たちの信仰:わたしたちは、聖書は一語一語が聖霊によって息吹かれた神の完全な啓示であることを信じます。わたしたちは、神は唯一であり、永遠から永遠に至るまで同時同存される三一の神(父、子、その霊)であることを信じます。わたしたちは、神の御子、すなわち神ご自身が、わたしたちの贖い主、また救い主となられるため、処女マリヤから生まれ、イエスという名によってひとりの人となられたことを信じます。
 
聖書はすべて神の息吹かれたものです。毎巻が神の啓示で、一つ一つの字、一つ一つの句、みな聖霊の感動によるもので、その正確さは絶対的です。聖書の効用は、(一)主イエスについて証しし、(二)人を賢くし、救いへと至らせ、そして人を再生させる種となり、(三)信者たちの霊の乳、命の食物で、(四)神の人を完全な者とします。
 
使徒行伝第2章42節「そして、彼らはひたすら使徒たちの教えと交わりを持ち続け、パンをさくことと、祈りを持ち続けた。」使徒たちの交わりはまた、「御父との、また御子イエスとの交わり」とも呼ばれています。
 
神聖な啓示の先見者ウォッチマン・ニー兄弟:ウォッチマン・ニー兄弟は中国で生まれ、大学生の時から自分を徹底的に主にささげ、この時代の執事として神の言葉をもたらすために大いに用いられた神のしもべです。神聖な啓示の伝承者ウィットネス・リー兄弟:ウィットネス・リー兄弟は、主が今の時代に教会に与えられた、神聖な啓示の伝承者でした。リー兄弟は、1925年から1927年までニー兄弟の著書である「クリスチャン誌」から多大な助けを得、その後、ニー兄弟と文通するようになり、1932年からは直接ニー兄弟の下で指導を受けるようになり、そして最も親密な同労者となりました。
 
わたしたちは祈り、賛美し、証しをし、御言葉を供給します。主日ごとにわたしたちは主の食卓を持ちますが、そこではすべての主の子供たちが歓迎され、一緒にパンと杯にあずかります。教会の諸集会は公開でありすべての信徒が自由に参加できます。
 
一ヶ月に30名の方限定で素敵なプレゼントを差し上げています。ふるってご応募ください。
 
神聖な真理に触れるために、日本福音書房から出版されている本をご覧いただけたらすばらしいと思います。また、e-Mamma Japanのホームページでは、主イエス・キリストを愛するすべてのクリスチャンに、霊の糧を毎日無料で提供します。御言が開けると光を放ち、わしのように翼を張って昇ることができます。命の養いに満ちています。
 使徒行伝第2章42節「そして、彼らはひたすら使徒たちの教えと交わりを持ち続け、パンをさくことと、祈りを持ち続けた。」使徒たちの交わりはまた、「御父との、また御子イエスとの交わり」とも呼ばれています。「交わり」のギリシャ語訳は、「共にあずかること」、「共同であずかること」を意味します。その意味で、わたしたちはキリストにあるすべての信徒を受け入れます。その人がどんな見解を持っていようとも、救われている信徒であれば喜んで交わりを持ちます。
2008年 北本に在る教会でのバーベキュー
年2回、近隣の兄弟・姉妹(クリスチャンの仲間たち)とともに北本の 野外活動センターでバーべキューをします。友人を交えておよそ100人の方々が集まります。タラフク食べた後子供たちは小川でザリガニを取ったり、公園でバトミントン・サッカーなどをして遊びます。
☆近郊の兄弟姉妹との集合写真です
お互い近況報告

 老いも若きも同じ立場で交われるなんて、何て素晴らしいんでしょう!
    豊富な主からの供給

肉、野菜、エビもタップリ食べられますよ
 
食後、東京の若い兄弟たちが童心に帰って子供たちと遊んでくれます。
2008年8月ブックフェア
 それぞれの兄弟姉妹が読んだ霊的書物で心に残った箇所を発表します。
 日常生活は楽しいことばかりではありませんが。しかし、皆こぞって主イエス・キリストに栄光を帰します。
   81才の兄弟も、まだ幼い兄弟もみな励まされて発表します。
TOP   HOME